ゲームシステム関連

ゲームシステム関連

2018-04-17

ゲーム内のシステム関係での便利な設定などご紹介します。

ウィッシュリスト

うぃっしゅ??つまりは欲しいものリストのことです。

例えばベルセルクソードを作りたいとします。

カーソルを合わせると右側に必要素材が表示されますよね。
でも必要な素材や数をいちいち覚えてられない!ここで登場するのがウィッシュリスト。

では「リストに登録/削除」を押しましょう。三角ボタンです。


ウィッシュリスト登録画面が開きました。

登録しましょう。


ウィッシュリストに登録されたアイテムには右上にオレンジのピンが刺さります。
分かりやすいですよね。

登録すればいつでもOPTIONSボタンからメニュー「ウィッシュリスト」を開いて必要素材を確認することが出来ます。

素材が揃ったら通知してくれるようになりますから、気にせずクエストを回していけますよ。
もちろん生産だけなく強化でもリスト登録可能です。

クエスト受注時スピードアップ

R1ボタンを押しながらだとクエスト受注時にスピードアップします。

画像の左側が何も押さないとき。右側は「R1」を押しっぱなしにしてます。

受注画面が開くまで随分違いがありますね。
毎回のことなのでクセにしておくとストレスなくなりますよ。

ただ、クエスト選択時にもR1ボタンを押しっぱなしにしてることがあって、高速でページ送りしてしまって自分でビックリすることがあります。

バウンティの確認

クエスト中に「バウンティ何だっけ?」というときありませんか?
ハチミツ集めれば良いのか?キノコ採れば良いのか?などなど。

そんなときはOPTIONSボタンから
「調査資源管理所確認」メニューからいつでも確認できますよ。

便利なオプション設定

「OPTIONS」ボタンを押すとオプションが開きます。
ここではその中でも便利な設定を。

GAME SETTING

「頭装備の表示」を「表示しない」にすると、こだわったキャラクリエイトが活かせますよ。
ネタ装備するときは「表示する」に切り替えてみても良いかも。

CONTROLS

「自動納刀設定」を「納刀しない」にしておくと良いと思います。
でないと、モンスターがいないときに武器の練習している時などで勝手に武器をしまったりしてしまいます。

「ショートカット操作設定」は「タイプ2」にしておくと、暴発を防げると思います。
戦闘中はそれでも砥石つかおうとして焦って変なコメントしてしまうこともありますけど
(^^;

CAMERA

「通常時のカメラの速度」は「速い」に慣れると楽です。
周りを見回すときにササっとカメラを移動できます。
「速い」にも慣れたら「とても速い」にすると良いですよ。

ターゲットカメラ関係は下記のように設定すると個人的には楽です。

「ターゲットへの注目方式 ≫ ターゲット」

「ターゲットの対象設定 ≫ 大型モンスターのみ」

「ターゲットカメラの操作 ≫ タイプ2」

「ターゲットカメラの上下挙動 ≫ 高さを合わせる」

なぜかって?戦闘中に力が入ってR3ボタンをカチって押してしまってカメラがぐるぐる回ってしまうことがあるんです(苦笑
R3ボタン誤爆しても大丈夫なようにしたかったのと、ターゲットカメラを使うのが好きじゃないのでこんな設定に落ち着きました。



コメントを残す

*

PAGE TOP

お役立ち・小ネタ



モンスターハンター:ワールド
サークル
「ライスワイン」
のんびり捕まえたり♪釣ったり♪飲んだり♪




MENU

MAIL

BLOG
HOME