ライスワインというサークルについて(創立まで)

ライスワインというサークルについて(創立まで)

『モンスターハンターワールド(MHW)』
そして
『モンスターハンターアイスボーン(MHWIB)』
がいよいよ大詰めになってきて、
あと数日もすれば新たな世界が始まります。

プレステーションではくSwitchでの
『モンスターハンターライズ』

その前に前々からまとめようと思っていたライスワインサークルについて、
3年目を迎えることもあり振り返ってみようと思います。

2018年3月にライスワインは4人のメンバーによって創立されました。
創立メンバーKomainu、SAKAKI、ゲラルト、とんぬら
今回はライスワインが創立するまでの序章です

2018年1月26日にモンハンワールド(MHW) が発売され、発売当日から Komainu(イヌちゃ)とSAKAKIは2人でMHWをスタートしました。
2人なので普通にその時に部屋を作って合流してというのを繰り返して遊んでいました。
第一弾の難関HR49のキリンも何とか2人でクリアしました。
MHWを始めるときにイヌちゃと「今回はもうサークルとかやめて2人で遊ぶか~」と言っていました。

それはね、イヌちはMH初期から、SAKAKIはMHGからやっていて、何度かサークルを作ったことがあるんです。
でもね、サークル作ると必ず問題が起こるんです。
『誰々が嫌いだ』『あいつは下手だ』などなど。
人をまとめるのが上手なイヌちゃは当時もその都度うまくまとめていました。
その時もいい人がまぁまぁ集まって助け合いながら楽しむサークルになっていました。

オフ会をした事もありました。 
SAKAKIは元々ゲームはしないし(未だにMHのみ)、オフ会って変なオタクが集まって 怪しいレアな話しをするんでしょ?ってイメージしていました。
当時集まったほとんどが年下の若い子だったのと、
(そもそもみんながやって欲しいって言い出したのに)
リーダーが声かけしたということになり幹事やらなにやら準備しました。
お店を手配して、それぞれに待ち合わせ場所やらなにやら連絡して10人近く集まったっけな~?
ゲームではイケメン風だったり、親切な人だったのにリアル(実際)ではマナーも悪く偉そうで、
うちらが料理を取り分けるのを待ってずっとしゃべってたりとか、(ま、いいけど)
馴染みの店なのに定員さんに失礼な態度したりとか、(これはダメ。後日お詫びの挨拶いったけどね)
「リーダーなんだから奢ってよ~」とか(実際は全員の半分持った。なんで??)。。。
え?なんで?
これって接待?あなた方は何様???
( ̄ω ̄)

食事会が終わって、さて解散~と思いきや「自宅近いんでしょ~みんなでモンハンしよう!」と5.6人家に押しかけて来る始末。
次の日仕事もあるし、シャワーも浴びなきゃなのに一晩中リビングでドンチャン。
結局リビングでそのまま寝てるし、、、(>θ<)
睡眠時間を削って早起きしてご飯炊いてみんなの朝ご飯作ってイヌちゃに後のことを任せて仕事に出る羽目に。
ここは旅館かい!
あたいは女将かい?!(ё_ё)

その時に思ったのよね。もうオフ会はコリゴリって。
現在のサークルメンバーでも「過去にオフ会に行って、酷い目に合ったからあんまりサークルとかは入りたくない」っていう人もいた。

じゃあ何故今『ライスワイン』があるのか?

それは、イヌちゃがどれだけ上手といってもゲーム音痴のSAKAKIと2人だけでクリアするにはさすがにだんだん難しくなってきて、外のお部屋に行くようになった。
いわゆる野良部屋ってやつね。

お部屋に入って定型文の「よろしくお願いします。」って言うもシーン。
誰かがクエを貼ったから「入っていいですか?」と呼びかけるもシーーン。
いつの間にか満員になって無言でピューーン。
じゃあ、と自らクエを貼ると無言で入ってくる。
クエ参加者チャットで出発前に「よろしくお願いします」と言ってもシーーーン。
次々に無言で出発待機。
協力プレーなんて「それ美味しいの?」という感じでみんな好き勝手に攻撃し始める。
広域しても定型文のありがとだけ。
戻ってきてもおつかれも何もなく、他の貼られてるクエに入って ピューーン。
(。・ω・。)

この時、今回のMHWってこんな感じで味気ないのかなぁ~。
ちょっと面白くないかも、って思っちゃった。

でもそうは言ってもクリア出来ないのでしかたなくまたお部屋作ったりしていた。
そこで知り合ったのが『ゲラルトちゃととんぬらちゃ』だった。

●ゲラちゃ(ゲラルト)

●とんぬらちゃ

2人もフレ同士で最初はある程度までやってたようで、うちらと同じようにそろそろ難しいクエになってきたので野良に出てきたとのことだった。
野良部屋で4人で試行錯誤しながらやっていたけれど、チャットのマナーもいいし、打ち合わせしながらクリアするのが楽しくなってきた。

お互いにこのままお別れするのは惜しいし、できればまた一緒に遊びたい!となって、
「じゃあ4人で遊ぶところ作ろうか!」と出来たのが
サークル【ライスワイン】

なぜライスワインという名前をつけたのか。
それは当時(今でもだけど)好きで飲んでいた日本酒の名前が【ライスワイン】だったから。


【ライスワインは福井県の福千歳という会社の日本酒(純米酒)です】

即席で作ったサークルがまさか3年も続いているなんて、
それにサークルメンバーが50人枠では到底足りなくなるなんて、この時は思いもしなかった。

当時とんちゃとゲラちゃは学生さんで春休みだったのかお互いに時間もあってよく一緒に遊んでいた。
けれど学校が始まると学業があるからしかたない、毎日遊ぶとはならなかった。
それでもちょくちょく一緒に遊んでいた。
とん・ゲラちゃがいないとまたイヌちゃと2人。。。
野良でのとん・ゲラちゃとの出会いが思いのほか良かったので、野良へまた出ることをはじめてみた。

SAKAKI 広域・回復発動

SAKAKIは今や人によっては「広域の女神」って呼んで貰えるくらい広域がまぁまぁ上手になったけれど、
当時は敵に近寄ったら攻撃を受けて死にまくっちゃうので、離れたところからひたすら回復とか広域をして、
それくらいしか役に立てない貧弱なやつだった。
そうこうして人様にクリアして頂いて素材が揃いだしたら攻撃を受けてもまぁ一撃死はしなくなった。
そうしたらちょっと大人になった感じで、下位の救難に行きだした。
だって誰だって早く強い防具とか武器とか欲しいじゃない?
だから少しでもお手伝いしたいな〜と思ったの。
実際はイヌちとかがいないと、上のクエに怖くて行けないからなんだけどね(-_-;)

そうして始めたのが救難活動。ドスジャグラスのお手伝いとかしたな〜。
お手伝いしてると薬草とかアオキノコとかハチミツとかを取りながらだから広域素材が集まる集まる♪
なんやかんやそんな事をしているうちに、自分たちも苦労した第一難関のHR49のキリンの任務をお手伝いしたいな〜と思うようになってきた。

でもいきなり一人では絶対力不足なので、すでにランク高い人がヘルプに入っているところにヒョイって入って、ちょっと離れてサポートみたいにしていた。
そうすると救難クエを検索するようになるんだけど、「あ、またこの人お手伝いに入ってる」っていう名前を度々見かけるようになった。
その人が入ってると同じような考えの人がいるのかすぐ埋まっちゃって入れたためしがなかった。

鬼ちゃ、アメちゃとの出会い

そんな事をしているある日、またふっと野良に行ってみようかな〜って(キリン部屋って検索したかは忘れたけど)お部屋へ飛んでみた。

先に書いたように挨拶しても返事はない。
クエを貼っても誰も入ってくれなかったり、救難いっていたりみんなバラバラ。
今でもそうだけどなかなか集会所まで上がってくる人は今より当時が少なかったなぁ。
とりあえず受付で貼られてるクエストを見てみる。
フムフムやはりそれぞれ勝手にクエ行ってる模様。

そんな中最初の難関のHR49『キリン任務』を貼っている人発見!
救難3人は外部から入ってた。
しばらく様子を見ているとその人は集会所に戻ってきてまた同じキリン任務を貼った。
そしてそそくさ出発してた。
どうしようかな〜と思ってたら戻ってきてまた貼ってた。
それがアメちゃこと【Amelia】だった。

街の人は誰1人として参加してなくて毎回救難3人 入ってた。
行こうかな〜と思っていると、そこになんとあの救難をみるといつもお手伝いで入っている名前の人が!!
それが鬼ちゃこと【鬼威参】だった。

この人とだったらAmeliaさんをクリアさせてあげられるかも!と思って近づいて声をかけてみた。
「このキリン救難の人何度も出してるみたい」って言ったら、
「じゃ!手伝おう!」
即答返事だったのでお手伝いに行った。
(かっこいいよね!q(*^O^*)p)

そして2人で入ってやったけど、アメちゃはめちゃめちゃ上手でほとんど被弾していない。
なるほど、救難できた人がダメだったのか・・・・
そこでイヌちゃを呼んで見事無事クリア!
集会所に戻ってきてアメちゃはお礼と
「7回位行ったんだけどダメで・・・」と。
うへーー!7回もやってたんだ!
早く入ってあげれば良かったと思ったよ。。。

救難のベテランの鬼ちゃと上手なのに人に恵まれずクエに苦労していたアメちゃ。
そうなると・・・「この後も一緒にやらない?」って声かけたくなっちゃうよね
( ̄ω ̄)m゙おいでよ
で、ライスワインに初スカウト

鬼ちゃの初スカウト・カリナちゃ

鬼ちゃはもともとフレ数人とやっていて、MHWがモンハン初とのこと。
でも、みんな今はしてなくて、自分はMHWが面白いので1人でやっていたんだって。
アメちゃは1人であちこちでやってたけど、キリンで難しくなって野良にでてきたみたい。

この後もキリンに救難行ったり、野良部屋行ってお手伝いしててチャットでコミュニケーションがとれる人をスカウトしていってメンバーも増えていった。
一緒に行動しててSAKAKIが目の前でスカウトしてるのを見てやり方を知ったのか(笑)
ある日鬼ちゃが「野良で面白い人がいるんだけど、連れて行っていい?」って言ってきた。

鬼ちゃの初スカウトだ!!
それがカリナちゃだった。
今でもそうだけど、カリナちゃのチャットはほんと面白い。
いるだけで場が明るくなる。
鬼ちゃさすが!って思った。

創立メンバーのゲラちゃ、鬼ちゃアメちゃカリナちゃ、これがライスワインの始まりのメンバー
まさか3年後も一緒にやってるなんてこの時はまったく思いもしていなかった。

(次はライスワインの様々な事件と一緒に乗り越えたメンバーについて)

<<ライスワイン・初期メンバー>>
★リーダー:
Komainu(イヌちゃ)

●サブリーダー:
SAKAKI(サカキ)

・創立メンバー:
ゲラルト(ゲラちゃ)

<初期メンバー>
・鬼威参(鬼ちゃ)

・Amelia(アメちゃ)

・Re:カリナ(カリナちゃ)

一番最初のブログが懐かしい
https://mhw-rw.info/20180415/



コメント


  1. piko

    ブログ更新お疲れ様です(^^)!!
    ライスワイン3周年おめでとうございます~!

    Reply



    • SAKAKI

      pikoちゃーー
      ありがとうございます★
      これからもよろしくお願いしまぁす♪

      Reply



  2. 変態赤猫

    アメカリは、最初からコンビだと思ってた!
    鬼さんは、MHWが初モンハンって!
    驚く事ばっかり(^^)
    まだ3年じゃけど、しっかり歴史のある
    素晴らしいサークル!
    3周年おめでとう

    Reply



    • SAKAKI

      KANAMEちゃありがとうございます
      アメカリナちゃは人によってはカッブルなの?
      と思われるくらい仲良しさん
      鬼ちゃが今作初モンハンは本当に信じられないです
      いろいろなサークルを見てきたKANAMEちゃがライスワインにいてくれるのは嬉しいです
      これからもよろしくですです

      Reply


コメントを残す

*

PAGE TOP

お役立ち・小ネタ



モンスターハンター:ワールド
サークル
「ライスワイン」
のんびり捕まえたり♪釣ったり♪飲んだり♪




MENU

MAIL

BLOG
HOME