うんち物語Ⅱ ~1年後~

うんち物語Ⅱ ~1年後~

2021-03-18

本エントリーは、うんち物語Ⅱとしては5エントリー目となります。
予想通り1年経ってもグチグチ闇ツイートを繰り返すイズナさんを放置し続けることも考えましたが、コツコツと800人以上のフォロワーを増やして闇ツイートがリツイートされているようです。
事実と異なることで弊サークルの批判に繋がることは不本意ですので、事実とイズナさんの嘘の反論のみ本エントリーで述べておきたいと思います。

過去のまとめ

プロローグと本編

うんち物語Ⅱ ~Prolog~

うんち物語Ⅱ ~Story~

そして、考察謎本(完結編)

考察謎本:うんち物語Ⅱ ~MHWイズナうんちとは何だったのか?~

物語としては上記3編で構成されていますが実はその間に下記のやり取りがありました。
(物語とは別ですので本編内にリンクは貼ってません)

うんち物語Ⅱ ~もう完結したい~

仲裁人を名乗り出た人がイズナさんと私の間に入って交渉を続けていました。
※「考察謎本(完結編)」で「嘘には嘘を!」と言った方です。

そしてイズナさんが何度目かの逃亡を行ないましたのでエントリー公開となりました。
仲裁人も最後はイズナさんの意固地に疲れ果てて「もう爆弾落としてやっちゃってください」とさじを投げましたので。

その後、物語公開したことでイズナさんの無差別な嘘の言いふらしも少しだけ和らぎました。
うんち物語Ⅱの公開が良い抑止力になっています。

うんち物語Ⅱ 公開前後

自身のトラブル後にTwitterで数百人に弊サークルの悪口を言いまくったイズナさんはその後、
Twitterもモンハンも辞めると言い、次の瞬間アカウントを作り直してまた公開で悪口を拡散しました。

その頃から私のところには何人もの方からDM が届きます。
だいたいこんな内容に分けられます。

・イズナさんの悪口が大量に流れてくるんでリムしました。何ですかあれは?

・揉めてるみたいですが双方の意見を聞いておきたいです。教えてもらえますか?

・事情も詳しく知らずに意見して申し訳ない。

一人ずつに説明したりやり取りするのもこれは大変だ!と思いました。
あと、迷惑被ってる方々がいることと事情を正確に知っておきたい人がいることも分りました。

それで「うんち物語Ⅱ」の執筆を開始しました。

最初は、エントリー自体にパスワードをかけて見れなくしていました。
弊サークル内の希望者だけが見れる、という状態です。

イズナさんにもこのままだと本エントリーを公開することになるから、その前に一度話をしにくるようにと伝えましたが彼は逃げ続けました。
そのうち、この騒ぎに関心を持っていた方々からDM が届きます。

・詳しい事情が知りたいのでパスワード教えてもらえませんか?

余所の揉め事ほど面白いものは無いと思います。
何人もの方が見たいとDM が届きました。

先の反響から、こうなることは予想してましたので
小説としてエンタメ性を考慮して事実を時系列にまとめておきました。

パスワードを差し上げた方々からは概ね好評をいただきます。大変面白かった、と。
ちなみに、イズナさんと以前のサークル(弊サークルの前に所属していたところ・そこでも揉めてる)が同じだった方々にも「面白かった」と感想が届きました。

物語公開してようやくイズナさんの暴言エネルギーが弱まりました。

仲裁人

その頃、仲裁人がやってきたのです。未だに素性も不明です。

仲裁人は「イズナさんに謝って欲しい」そのために自分が間に入るのだ、と。
自己紹介でも「自分はネットの関係は何かあればすぐに斬るがイズナさんは見てて放って置けなかった」と。

数日この仲裁人とやり取りしたがどうも目的も目標も決まってません。
話が二転三転しますが、結果的に「イズナさんがDMで謝罪したいと言ってます」と伝えてきました。
それを実現するために、私に嘘つきになれと(「考察謎本(完結編)」参照)。

最初のDM、その後の自己紹介から怪しさ満点のこの仲裁人が間に入ったことで余計に話がこじれたような気がします。
双方に嘘をついていると思われます。何かあればすぐ関係を切る人柄との自己紹介。
本人的には悪い嘘ではないのでしょうけど・・・
・・・後半の伏線でしかありませんね。

最終的には、DM 謝罪の約束も果たされず
イズナさんと私との話し合いも直接できず
仲裁人の唯一の成果は
このイズナさんの反省文が2時間だけ見れたことです。うんち物語Ⅱのリンクも貼ってくれてました。
(2020/03/24 午前7:24)

しかしこの謝罪文、トラブル当事者もサークルメンバー1人を除く全員もこれを目にすることはありませんでした。
そのため「サークルメンバーのブロックを外しこの謝罪ツイートが見れるようにしてくれ」と仲裁人を通して伝えましたが
逆にツイートが削除されました。
仲裁人に確認すると「もうあれが限界だと思います」と。。。

せめてトラブル当事者が見えるようにして欲しい、と伝えましたが
仲裁人が「もう爆弾落としてやっちゃってください!」とイズナさんを見捨てる発言をもって
「考察謎本(完結編)」の公開に至りました。

一体この男は何がしたかったのだろう?
あとで推測するに、どちらにも自分に都合の良い嘘をついていた可能性があります。

うんち物語Ⅱ 公開から1年

たびたびイズナさんの闇ツイートが流れているようです。
酷いのがあれば私に連絡をくれるファン(うんち物語のファン)の方が何人もいます。

イズナさんは私を粘着呼ばわりしますが、、、
エゴサーチというものをご存じでしょうか?
自社の商品やサービスが世間でどのように評価されているかを調べることです。
エゴ(自己、自我)を調べるという意味ですね。

普通に会社員してたり、有名人やYouTuberなど
自サービスの評判を調べてサービス改善を行なうのに役立てたりします。
自動化のツールを作ったり使ってる企業も多いと思います。

私も大所帯のサークルリーダーを3年続けていますので
今までサークルで遊んでくれた方やこれから入会される方のためにも
自サークルの評判を調べることがあります。

弊サークルメンバーはTwitterをしてない方が多いのでTwitter内ではあまり検索ヒットしませんが、それでも嘘や悪評があれば場合によっては対処しなければなりません。
ここが放浪してるだけのイズナさんと立場の違うところです。

で、、、
ことある毎にイズナさんの闇ツイートがあります。1年経ってもまだ根にもっているようですね。

仲裁人とケリが付いた後(私は仲裁人に最終的にブロックされました)にも
私は人づてにイズナさんに連絡を取り続けてました。
イズナさんと喧嘩した当事者も反省し謝罪の意を見せています。私は当事者同士の和解の席を提案しました。
イズナさんの喧嘩相手が「謝罪したい」として当事者同士の場を作ったんです。
その当事者とも随分長い間お話を続けてきました。

残念ながらイズナさんの返答は
「和解する気はない」「決して許す気はない」「くそ野郎で結構ですわ」
でした(※原文まま)。

・・・私もイズナさんに謝罪を入れ、和解して関連エントリーとツイートは全て削除したいと伝えてましたが、、、
先の一瞬のイズナ謝罪文は何だったんでしょうね。。。

彼の嘘の反論を

慰安婦問題ではありませんけど、嘘も大声で言い続ければそれを事実と誤認する人が出てきて
長年続けられたら国益(ここではサークル益)を大きく失いかけません。

どう考えても嘘だから、と放置しておけば
後々大変な事態になることがあります。
(慰安婦問題が嘘だと周知されれば今度は徴用工問題とw)

嘘をつくのが性分の人は、次から次へと自身の記憶操作して嘘を作り出してきます。

大量にあるので一部ですが事実を持って反論しておきます。

イズナさんの悪口w


仲裁人を寄越してきてずっと粘着してきたのはイズナさんです。「サークルに戻りたい」「謝罪したい」と言ってたのはどこへ???


私が「何も失うもののない無敵の人」として、そういう相手と揉めると怖いという話です。
実際にはエゴサーチしてサークルを護ろうとしてるだけです。何もない放浪者・無敵の人はイズナさんの方ですね。


私は現場には喧嘩の終わりかけにしかいませんでしたので、当事者とその場にいたメンバーに詳細にヒアリングしました。
チャアクで一切盾を使わず5分で2乙クエ終了して「くっそ!くっそ!」とネガ発言連発のイズナさんに当事者の言葉は
「イズナっちょ!ガード性能詰んでみる?」でした。

随分と年下の若者にキレ散らかしてソロクエに引き籠もるのは、その場の全員が困ってました。
拗ね方もその後の行動も子供みたいで。そこまで構ってあげられません。
もしかしたらチャアクうんぬんではなくて「イズナっちょ!」にキレたのか知れませんね。


喧嘩?の終盤には私も見てましたが「剣嫌いなんです!」とキレまくったイズナさんはネガ発言連発しながらソロクエ行って帰ってこなくなりました。10人以上拠点にいて新人さんもいるのに無言でソロクエ連戦していました。
私はその後「新人さんもいるので全体のことも見て欲しい」とメッセしましたがそれにもキレてました。
いつも気に食わない事があると導きの地にソロで行ってこんがり肉を焼き続けている人です。


「悔しいなら結局練習あるのみです」その通りだと思います。私は一緒に練習しよう!と何度も提案しましたがそれにもキレてました。


だいたいいつもこのパターンみたいです。
弱った人に近づき「私もサークルで以前もめたので」みたいなリプをして、相手が「何があったんですか?」からの自分語りです。
それで相手が同調したり同情したりすると仲良くなろうとしてます。
良識のある人は双方の意見を聞いてから判断します。怪しい人を相手にする場合は、事実を時系列に並べて嘘がないことも確認します。
Twitterは薄い関わりが持てるメリットもありますしこれで良いと思います。

このパターンのはたっくさんあるので割愛します。
私は、訳の分らない人が同調・同情目的で語ってきたときは注意してます(どこかに嘘がある場合が多い)。


同感です。
公開状態でサークルとメンバーの悪口と嘘を数百人にばら撒かれたのだから気持ちが分ります。
しかし安心してください、弊サークルはその後もメンバーが増えています。


脱線しないようお願いできますか。


やはり物語の公開が効いたようで良かったです。でなければどこまでも悪口拡散が続いてたと思います。
私のことはキチ○イとか狂った教祖とかそういう呼び方をしてます。私個人への悪口は気にしないのでどうぞどうぞという感じです。


指図ですら無いと思うんですけど、、、
50歳くらいですか?いい年こいた既婚者が若者相手にあんなキレ方されたら庇いきれませんよ。
ムフェトでも一人で失敗してキレ散らかしてました。ヘソまげてクエ参加拒否イヤイヤ期とか。

ムフェトと言えば、イズナさんが参加したパーティで
岩無し雫で4乙した後に保険・ネコ保険で生き残ったメンバー4人が
慌ててエリア3に降りていき、ぎりぎりのぎりっぎりで1撃したことがあるんです。

そのときイズナさんは
「長年モンハンやり続けてきたけど、今まで一番興奮したし楽しかった!」
と大興奮のチャット連発で
最高のサークルだ!と何度もお褒めの言葉をいただいたものです。
よほど嬉しかったのか
動画もTwitterにあげて後日も興奮冷めやらずだったんです。

それからムフェト一撃に積極的に参加するようになったんです。

それまでは
「ムフェト行きたくないです。足引っ張るだけなんで。」
「私が行ったら倒せませんよ。」
「無理です行きません」
こんなばっかで、、、イヤイヤ期イズナまた始まった状態でした。

それがモンハン史上最高の興奮を覚えた瞬間を迎えることになり
過去最低の瞬間も迎えた我がサークル。
どちらも事実としてイズナさんの記憶の中に残しておいて欲しいと思います。


そうですよね、イズナさんなら「両方の話きいてから判断」しますよねぇ。


気をつけてるみたいで安心しましたw

49人謝罪???


この「メンバー49人に謝罪しろ」は一体誰が言ったんですかね?
私は言ってませんし。
誰も言ってないことに怒るのはイズナさんのいつもの癖なのですが、この「49人に謝罪」のフレーズはイズナさんのツイートに何度も出てきますのできっと誰かが言ったんでしょう。
心当たりがあるとすれば、唯一擁護しに間に入った例の仲裁人です。

この仲裁人は途中、間に入ったことを「後悔」してましたから
もしかしたら話がまとまらずにイラついて双方に嘘をつきながら楽しみに入ったのかも知れませんね。
双方に油を注いだのかも知れません。

私には嘘をつくように指示してきたし
イズナさんと直接対話の道を潰しましたし
最終的には「イズナさんにもうやっちゃってください!」と見捨てる発言をしましたから。
揉めるのを見るのが楽しくなったサイコ野郎かも知れませんね。
突然、私のこともブロックしましたし。

どちらにしても数々のイズナさん側の誤解もこの辺に問題ありそうに思えてきました。

私がなんとなくそれも危機感としてあったので
直接対話を望んでましたが「決して許さない」と言われ実現に至ってません。
お互いに直接事実確認した方が良いと思ったんですけどね。

それから大事なことは「49人に謝罪しろがおかしい」もおかしいです。
まずは当事者同士、迷惑をかけたサークルメンバー、迷惑ツイートで被害うけたフォロワーさんに対して謝罪した方が良いんじゃないですかね。そうなると49人じゃなくって数百人になってしまいますけど。
それをアカウント消して逃亡は大人の対応しては失敗だったと思います。

また、イズナさんの喧嘩相手の当事者さんも
その後いろいろありまして弊サークルを自主脱退されました。

私とも随分長く何日も話して
自分にも非があったと認め「イズナさんに謝罪したい」と言ってました。
私が約束通り「和解の場」を作りましたがイズナさんの返答は「和解しない」でした。

いろんな責任も感じていただろうし、私のことも嫌いになっただろうし
なんだかんだ理由を付けて退会されていきました。

イズナさんは誤解されてますが
その喧嘩相手の当事者さんは弊サークルの古参でもなんでもありません。
イズナさんと入会時期もそれほど変わりませんし、参加頻度・密度ならイズナさんの方が多いくらいです。

こういう事情も分らず20歳ほど年下の若者相手に勝手にキレ続けているのはどうなのかと思います。
「両方の話きいてから判断」するイズナさんなら直接お話して和解して欲しかったです。
しかし今はもうその道も絶たれました。
リーダーとしては大変痛い結果となりました。

「嫌がらせDM」は完全に嘘


私もイズナさんに一方的な嘘と暴言を数百人規模で拡散されてTwitter の闇を見ました。
私はサークルリーダーという立場で大所帯で3年やってますのでアカウント削除したり逃げたりしません。

ここの嘘は重要なので反論しておきたいと思います。
「当時のフォロワーさんに嫌がらせのDM」というところです。

事件中も事後も、私からは一切のDM は送っていません。

知らない方からDM が届いた、というケースはたくさんありました。
ほとんどは「事情を知りたい」という方で
例の物語を読んだり事実確認をしたりして
「やっぱりイズナさんて頭おかしいと思ってたんです」
という方々もいました。

イズナさんが次に所属されたサークルのリーダーからもDM が届きましたが
やり取り途中で私はブロックされました。

私から事件関連の方(イズナさんのフォロワー含む)送ったDM は一切なく、
全てが「届いたDM への返信」です。

イズナさんの中では「フォロワーさんに嫌がらせDM を私が送った」ということになってます。
悪魔の証明ですかね。

でなければ、誰かからそう嘘を吹き込まれたのでしょう。
嘘といえばあの仲裁人です。

彼からは「イズナさんをブロックしてます?」といきなりDM が届き、
それからやり取りが始まりました。
困った仲裁人がどちらにも嘘をついてる可能性がありませんか?

その他の方で、私から嫌がらせDM が来た、って人いますか?
いないと思いますよ。私から送ったのはゼロですし。

事実は、
「何人もの方から私にDM が届きそれに返信した」
です。

繰り返しますが内容は
・事情を詳しく知りたい
が多かったです。
物語内の一部の表現の変更を提案してくださった方もいれば、物語の感想をくださった方もいます。

このイズナさんの嘘の繰り返しの影響なのか、中にはそれを信じてしまう人がいたのでしょう。
私のサークル内でも2人ほど自主脱退していかれました。
物語は文量が多く、最後まで読み切るのが難しい人がいます。
事情を知らずに表面的に判断して「嫌がらせDM まで送ってるんだうちのリーダーは!」と思ったことでしょう。
その辞めたお2人は古参メンバーで年に2回も参加しない人でしたので仕方なかったとはいえ私の反省となりました。

イズナさんの印象操作が成功していると言えます。
そのため、これは事実では無いとここで反論しておきます。完全な嘘と印象操作です。

悪魔の証明はできませんが、
事実であるなら逆に証拠を示していただきたいです。

このエントリーの意味とは?


私のツイートやブログを見ているのか誰かから聞いているんですね。

「うんち物語Ⅱ」は読者に好評で今でも感想をいただきます。
1日に数百人のアクセスになることもあります。
もちろん広告収入に繋がっています(微々たるものですが)。

イズナさんが頑張ってコツコツ1,000人のフォロワーを作っていけば
それだけイズナさんのことを検索する人も増えるでしょう。
「イズナ○○」などの関連検索ワードで「うんち物語Ⅱ」はGoogle検索ページで上位表示するようになっています。

そのうち、イズナさんに興味を持った人が寄ってくるかも知れません。
おもちゃとしてどこかのまとめに載るかも知れません。
そういう意味で時限装置だと伝えているんです。
和解してこのエントリーを削除しましょう、と提案し続けています。
(晒す・公開を望んだのはイズナさん側ですが。仲裁人含む。)

思い返せばイズナさんがTwitterを始めたのは
弊サークルに来てモンハンマルチを本当に心から楽しみ始めた頃ですよね。
(それまでアカウント作成だけで運用してなかった)
イズナさんは弊サークルでSNSの楽しみも知ったのです。

だからのこの「うんち物語Ⅱ」の影響力が予測できないのでしょう。


そうです。忘れてください。
このツイートは2020/09/10ですが
それからも忘れられず根に持ったツイートをするからこうなっているんですよ。


激しく同意!そう思います。
早くプライド持たずに一度お話に来てください。
私からの謝罪と和解の提案は送り済です。届いていることも確認してます。

サークル最年長のイズナさんには模範となってもらいたいと思います。
私達は準備が出来ています。

私は予言者かエスパーか

思考拒否はダメ、考えてくださいよぉお!


この結末は1年前に見えていました。
奇しくも「うんち物語Ⅱ」完結編のラストシーンと重なってしまった・・・
あれ?って思った方は読み返してみてください!

これは誰か教えてあげた方が良いんじゃ???
ええ、私がエスパーだと。

それとも時間がエジプトで止まっちゃったのかなぁ~?
まぁいいや締めます。

私のうんちは世界一ィィィィーーーー!

(うんち物語Ⅱ 完完の完ン~)

・・・

サークル三周年記念とRISE発売を控えて振り返りとまとめ、でした。
これにて完全決着です。お読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

*

PAGE TOP

お役立ち・小ネタ



モンスターハンター:ワールド
サークル
「ライスワイン」
のんびり捕まえたり♪釣ったり♪飲んだり♪




MENU

MAIL

BLOG
HOME